一般社団法人えぞネット

えぞネットは障害者自立支援法に基づく多機能型事業所です。今後北海道(えぞ)を中心にネットワークを広げていきたいという思いを込めて名付けました。

利用開始までの流れ



●見学・面談
まず見学にお越し頂き、面談を行います。障害名、通院状況、経歴、作業内容の希望等を確認させていただきます。


●体験利用

体験利用を3回行います。(定員が満杯の場合は待機となる場合があります。)


●障害福祉サービス受給者証の申請

体験利用終了後、お住まいの市町村の障害福祉担当窓口で「介護給付費・訓練等給付費支給申請書」を提出します。就労継続支援B型で申請し、利用開始日がいつから可能か役所へ確認してください。
申請後、市町村の認定調査員と面接し、認定調査が行われます。
調査後、郵送で障害福祉サービス受給者証が送られてきます。


●サービス等利用計画の作成

市町村から計画案の提出が求められている場合は提出します。
サービス等利用計画案は指定特定相談支援事業者が作成しますが、申請者自身による作成も可能です。


●契約手続

サービス受給者証がお手元に届いたら、来所して頂き、契約を結びます。
利用開始日、利用日のシフトを決めます。
契約時に、成育歴、病歴、心身状況等の聞き取り面談を実施します。


●診療情報提供書の提出

利用に際しては、適切なサービスを提供するために、医療情報、心身の状況、病歴等を把握させていただきます。契約後速やかにかかりつけの医療機関で診療情報提供書を依頼し、提出をお願いいたします。


●利用開始

page top